2007年12月05日

正直な気持ち

近頃アニメパートを考える度、頭が痛いです。
漫画パートは描いてて楽しい。
でもアニメパートは前作ほど造ってて
楽しむ自分が想像できないでいます。

正直に書きます。

BLEACHから続く『喋って動く』シリーズ。
アニメパートの作業量はとにかく膨大で
作業時間に一年近く労しました。
全て手作業であるが故に
こだわりたいと思う部分は出来る限り投入したい
と思うが故に
それだけの時間が掛かりました。

ただ弊害として、他の作業が疎かになったり
声優さんなど参加していただいている方々に対して
いつまでも待たせてしまう現状が続いています。
もちろんその間に入る収入は微々たるものであるのは
言うまでもなく。

そして

大きな作品を作る以上、今までは『仕方ない』と割り切っていましたが
今、自分を取り巻く現状がそれを許さないでいます。
詳しいことは伏せさせて頂きますが
コンスタントに作品を作らなければならない、つまり
一年も掛かるような作品を造ることを許されない立場
自分は半年ほど前からなっていました。

だからといって無責任に#2の開発を止めるのは
自分の創作心を裏切る行為です。
許されるならば漫画パートをメインとした作品に方向修正し
出来うる限り最高のクオリティで皆さんにお届けしたいと
考えているのですが…。

如何でしょうか。



グチめいた更新ばかりでごめんない。
posted by uni0.5b at 17:05| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様です
ぶっちゃけ漫画パートメインになっても
出ないよりは出たほうがいいと思います。
アニメパートがなくなる(なくなる?少なくなる?)
のはちと寂しいですが。
基本漫画で盛り上がるとこだけアニメとかどうでしょ?
それとできることなら予定どおり最後まで作ってほしいです。
去年の体験版の時から楽しみにしていたので。
勝手なことばかりですみません。それではお体に気をつけて。
Posted by TT at 2007年12月05日 20:20
どもです。

ご意見ありがとうございます。
作品をあきらめることは絶対にしません。
アニメパートを失くすことによって
この作品のカラーが一つ失われてしまうわけ
ですけども、それを補う、またはそれに匹敵する
要素はどうにか追加する方向で考えたいです。


>基本漫画で盛り上がるとこだけアニメとかどうでしょ?

部分的に要れるならば、そのぶんもっと多くの
シチュエーションを描きたいかな…というのが
今の気持ちです。すみません。

例えば一つのアニメには4〜5枚を要するわけ
ですけども、シチュエーション一つを作るのは
2〜4枚あれば可能です。
今回、多くの方々に色んなシチュの要望を頂いて
いますが、全てとはいかないまでも
描くことは可能だと考えてます。

連続性を持って描くことは困難ですが
どうにか解決する方法を探りたいと思います。
Posted by uni0.5b at 2007年12月06日 00:46
金銭に関連する作業である以上
ソコも求めなければいけない。
でも物書きとしてクオリティも保ちたい。
その複雑な心境、お察しします。
いちファンとしては
どうか身心共に壊されることのないよう
どうかご自分のペースで作業して下さい。
といった所でしょうか。
無理はなさらないで下さいね。
Posted by try at 2007年12月06日 12:05
今年に入ってから自分や周囲に大きく変化が
ありました。
その中でどうにか作品完成を目指していましたが
将来を考えると、このボリュームを維持できる
力量・資金面に対し
絶対の自信は持てませんでした。

作品を出す度に以前よりクオリティを上げる
これが毎回の目標でした。
BLEACHやLUSTFUL BERRYは、
自分でもおかしなくらいの枚数を描いた思いです。
枚数でいえば確かに毎回のクオリティは向上して
いたでしょう。
ただ、絵師として他の作業を疎かになったり
一枚絵に対しての完成度の高さが
以前に比べ落ちたという意見を聞きます。
それは枚数をこなす以上は妥協すべきことなの
でしょうが
本来、自分が目指していたイメージからは
離れていくように思えました。

今の漫画パートの作業は素直に楽しいんですね。
内容はともかくとして、一枚一枚
気持ちを込めて描いてる自信があります。
そういったものを今後も皆さんに届けるべきだと
一人の絵師として今は思っています。
Posted by uni0.5b at 2007年12月07日 10:12
いろいろ苦労があるようですね。
自分のとしては、ムリにアニメにこだわらなくてもいいと思います。
漫画パートだけでも十分クオリティが高いと思うので漫画パートだけでもいける気がします。
あくまで自分の考えですが、どこに力を入れるかだと思います。
1枚の絵に完成度の高さを要求するならCG集、全ての絵(漫画など)をある程度のクオリティを維持するのは今回の作品・・・って感じでしょうか?
LUSTFUL BERRYなどは、1枚の完成度の高さよりも全ての絵の品質を一定にする方がいい気がします。

一番困るのは・・・打ち切りw
自分は続編が出るとわかってれば待てます。

自分の意見を長々とすみません。
聞き流していいですよw





Posted by tk at 2007年12月07日 20:45
 お疲れ様です。日記更新も楽しみに毎日来てますw
 自分としては、本当アニメにこだわらずにストーリーを楽しみにしているので♯2は…いや、♯3も4もw何とか出して欲しいです。
 もちアニメが売りなら最も描きたいところを一箇所とかw

 素人意見で申し訳ありませんが、ただただ楽しみにしてます。頑張って下さい!
Posted by 露鳥下種 at 2007年12月08日 11:59
tkさん、露鳥下種さん、ありがとうございます。
とても励みになりました。

ひとまず、年内、もしくは年始までに予定している
漫画パートを完成できるよう頑張ります。

今回からの漫画パートへの路線変更が
皆様の期待を裏切ることのないよう
充実した内容を目指したいです。


>一番困るのは・・・打ち切りw
大丈夫です!
それだけは絶対しないと誓います!

>♯3も4もw何とか出して欲しいです。
一応、お話としては#3で終了予定なんですが
出来れば#1の漫画パートでのリメイクをやって
みたいです。
また、もっと余裕が出来ればスピンオフものも
やってみたいですね。
当分先のお話ですけど…(汗)





Posted by uni0.5b at 2007年12月08日 20:19
はじめまして。Lustful Berryを楽しみにしている一人として一言。

楽しんで作れるマンガ部分だけででも、どんどん出していただきたいです。創作意欲のままに進めるのが一番ですよ。あまりストレスが強くても、良いものはできないでしょう。

アニメ部分は、後日本当にやりたくなった時に出すのもアリかと。お話を一通りやった後だと新しいアイデアも出るかも知れませんし、場面の人気投票するのも面白いかと。

拙い意見ですが、書かせていただきました。今後とも、ご自分が創りたいものを創ってください。
Posted by 円金 at 2007年12月09日 01:00
ありがとうございます。
漫画は何枚描いても全然飽きないくらい
楽しい作業です。
上手く構図にならなかったら下絵一枚だけでも
一日作業になるほどです(汗)
一日でもはやく皆さんにお見せできればと
思います。

>アニメ部分は、後日本当にやりたくなった時に
>出すのもアリかと。
せっかく学んだ技術なので、いつか生かせる
作品を作ってみたいです。
作業の簡略化してもクオリティ維持できる技術を
どうにか編み出したい…。

>場面の人気投票
投票などでは#2完成後、ちょっと面白いこと(?)
を企画しています。
まだ謎です。
Posted by uni0.5b at 2007年12月10日 12:01
続きが出てくれるのが何よりも重要です。
アニメパートも楽しみですが、漫画パートだけでも充分に魅力的です。経済的な要因は、大きいですね。
ファンとしては、末永く創作活動を続けていただきたいので、無理をしないで下さい。
でも、マルチエンドの要素は維持して欲しいです。
Posted by 黒曜 at 2007年12月11日 00:06
マルチエンドは欲しいですよね。

ハッピーエンド派、バッドエンド派
それぞれの理想、こだわりがあるかと思います。
今作はお話の中間地点ですが
最後への妄想をひきたてるものになれるよう
頑張りたいと思います。
Posted by uni0.5b at 2007年12月13日 18:20
失礼いたします。
 少し前に貴作「刻淫ワルツ」への問い合わせをさせていただきました者です。

 (イベントとか、)大きく自ら関る現在進行中の時限イベントなどがあれば、主幹・制作関係者のお気持ちは色々揺らぐ事なのでしょう。事態は、”発表”の場所でもありますし、そこに至る過程を問われる場でもありますから・・・。けれど、敢えて申し上げれば、「同人」でいる強みを発揮して頂ければ、ファンとしては幸いです。
 作品の制作実現と、自らの考える表現者としての理想的在り方に悩む苦労は尽きないものです。 頭や心で展開している限りなら、それは脳内最高傑作でいてくれますが、現実に見得る物にと提示する選択をした瞬間、色々とナニが現れてしまいます。
 恥ずかしながら、以前私も商業漫画家として作品を提供する者でしたので、お気持ちは少しわかる気がいたします。 ”これで食っていくのか??”、”読者”という見えない怖いおぼろげな支持と、編集さんという現実に励ましてくれるアドバイザーに鋏まれ、生活は?更に手伝ってくれる友人への謝礼をどうしようかとか、更に更に且つ自分の本来やりたい事の明らかなギャップに、どうしたら良いのかどうしようもなく幾たびも判らなくなりましたが、所詮、表現者という”何かを提示しその先で何かを感じて貰う”、この”自身”では完遂のない仕事と承知しました。 ・・・読んでもらえない限り表現はあくまで独りよがりですが、作品を示すことが出来たら、後は観てくれた人々それぞれの物語になります。インディペンデントでもマスメディアでも、本来これは変わらない喜びと思いたいものです。そう、思います。 また云わば、ここまで持っていく苦労は作者だけの「楽しみ」ですから、どうぞ苦しんでノタウチ回って下さいますよう・・・。
 経済的、社会的、人倫的苦悩もアナタだけの苦労ですんで、たっぷり味わうべきです♪。(・・・ネタになるかも知れませんし。)
 一度発表した作品は、以降多分誰か”個人”のものでは無いのです。それに触れたヒト、それぞれの有り方があると思いますので、作り手としては、してやったりと思うがせいぜいですから、堂々とどうか「今の自分がやりたい事」の思うままに進んで下さい。 ・・・マジ、どうせ、個人の思いその通りにはいかないものです(笑)から、ナニゲに修正は働いてきよります! こんなナニゲに働く”世界からの修正”を前提に「行動」するより、好き勝手にやって、後はどうにでもなれと開き直って下さいね。 ”縛られてる”と感じている時は、大抵自分で自分を縛ってる方が多いモノです。 今回で死ぬわけでも、終わるわけでも無いのですから、どうぞ皆さんご存分になさって下さい。

 あなた方の作る作品が好きです。

 どうぞ、事にあたりご存分に!

 失敬、失礼、無体・失言等々申し訳ありません・・・・。
 誠に心から謝罪いたします。今後のご発展をお祈りいたしております。

 ・・・失礼いたしました!!! ごめんなさいっ!!!

/seiaki
Posted by seiaki at 2007年12月19日 12:59
すいません。
 馬鹿言って、後悔してますんで許して下さい。阿呆なこと言ってすみませんでした。
 お情け上々・・・。

/seiaki
Posted by seiaki at 2007年12月19日 13:47
はじめまして
アニメパートの廃止はそれはそれで残念ですが、これからの方向性に一区切りついただけでも進展があってうれしい限りです。
自分は漫画だけでも十分だと思っていたところもあったので、廃止で空いた分を絵やストーリーの質と量に向けるだけでも作品タイトルに恥じないだけの非常に充実すると思います。
#2心より楽しみにまっています。
Posted by 09 at 2007年12月21日 10:30
seiakiさん、09さん、ありがとうございます。

数日前から手首を傷めてしまいました。
返信が遅れて申し訳ございません。
(キータッチもままならぬ状況です…泣)

作品を作る、というのは喜びも苦しみもあるわけすが
ただ一つ、手にとって下さった皆さんに
ここが良かった、あれをこうすればもっと良かった
と、意見を頂けることが何よりも幸せです。

漫画パート、まだまだ作業途中ですが
皆さんの応援のおかげで
1P1P気合いを入れて取り込めております。
ありがとうございます。



手首、早く治らないかな…汗
Posted by uni0.5b at 2007年12月22日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7653531

この記事へのトラックバック