2008年11月21日

スランプ脱出?

ここ数日描いても描いても、ぜーんぜん納得のいくものが
描くことができず、微妙な日々を送っておりました。
でもそれがようやく晴れました。なんとなく。

少し過去の原稿修正することになるかもしれませんが
明日更新はできそうです。


あと全然関係ないですけど、1ヶ月前に壊れた風呂の浴槽が
ようやく復旧しました。
浴槽が割れるなんて人生で初めて経験したよ…。
posted by uni0.5b at 23:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんはです。
最近、なかなか更新されないので
体調でも悪いのかと思ってましたが
気分が晴れたようなので良かったです。

桐子さん、偉いことなってましたね…。
前から淫乱な感じでしたが
大勢の男達に調教されたようで
桐子本人も喜んでいる部分が強く
何か悲しかったですが彼女の乱れている様子に
興奮してしまいました。
調教の過程が気になるのですが
鬼畜度が高い場合のルートで
男の一人が「いつものホテルで朝まで愛し合った」と言ってるのが気になりました。
そのホテルでの調教様子は
描かれないのでしょうか?
朝まで愛し合って最後には白目だったと
言っていたのでぜひとも描いて
ここに投稿して欲しいです。
Posted by るるん at 2008年11月22日 18:20
やっと更新できました…

>そのホテルでの調教様子は
鬼畜度が高いルートでは「いつものホテルで朝まで愛し合った」なのですが
低いルートでは…より詳細がわかると思います。
この外伝を描きおわったら、別の登場人物でこの様子についても描いてみたいですね。
でもこの更新スピードでは、その前に#3が描き終ってしまうということも…
ないですよね…?
Posted by uni0.5b at 2008年11月24日 00:56
返信ありがとうございます。

多人数で犯されるのも嫉妬心が沸きますが
2Pだと余計に嫉妬心が沸きますね。
一人の男が巨乳の桐子と
朝まで失神するまで調教するのは
相当嫉妬心がありますです。
あと、桐子のガバマンアップは
非常にエロかったです。
今度はコンドームを膣内に残したまま
ペニスを抜き取って
アップがエロいかと思います。
何はともあれ調教場面を気長に待ちますね。
Posted by るるん at 2008年11月24日 17:29
るるんさんは本気でNTRスキーのようだ…。
いいですよね2P。基本だと思います。
ねっとりとして、独占欲を粉々に打ち砕くシーンを描いてみたいですよ〜。
Posted by uni0.5b at 2008年11月26日 20:07
違いますよ(汗)
私はNTRは本当は嫌いなのですが
悲惨な過程を通して
最後はハッピーエンドなのが好きなのです。
前に某掲示板で2年連続最高エロ漫画に
輝いたのも最後がハッピーエンドでした。
終わりよければすべて良しとは
この事でしょうね。
Posted by るるん at 2008年11月28日 17:53
なるほど。
私の知人はそれを『ブーメランネトラレ』と呼びます。

そういう意味ではNTRで終わる
話が完結してしまう、というのは
自分もあまり好きじゃないですね。
途中経過として、自信喪失に陥る主人公を
描くのは面白いんですがね。

Posted by uni0.5b at 2008年11月29日 03:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23207234

この記事へのトラックバック