2007年12月05日

正直な気持ち

近頃アニメパートを考える度、頭が痛いです。
漫画パートは描いてて楽しい。
でもアニメパートは前作ほど造ってて
楽しむ自分が想像できないでいます。

正直に書きます。

BLEACHから続く『喋って動く』シリーズ。
アニメパートの作業量はとにかく膨大で
作業時間に一年近く労しました。
全て手作業であるが故に
こだわりたいと思う部分は出来る限り投入したい
と思うが故に
それだけの時間が掛かりました。

ただ弊害として、他の作業が疎かになったり
声優さんなど参加していただいている方々に対して
いつまでも待たせてしまう現状が続いています。
もちろんその間に入る収入は微々たるものであるのは
言うまでもなく。

そして

大きな作品を作る以上、今までは『仕方ない』と割り切っていましたが
今、自分を取り巻く現状がそれを許さないでいます。
詳しいことは伏せさせて頂きますが
コンスタントに作品を作らなければならない、つまり
一年も掛かるような作品を造ることを許されない立場
自分は半年ほど前からなっていました。

だからといって無責任に#2の開発を止めるのは
自分の創作心を裏切る行為です。
許されるならば漫画パートをメインとした作品に方向修正し
出来うる限り最高のクオリティで皆さんにお届けしたいと
考えているのですが…。

如何でしょうか。



グチめいた更新ばかりでごめんない。
posted by uni0.5b at 17:05| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記